PHPUnit で別途用意した JSON ファイルの内容の値と指定した値とのマッチングを行う

assertJsonStringEqualsJsonFile()

で指定する JSON ファイルは絶対パス(フルパス)を指定します。

ということで、テストコードのファイルと同じディレクトリに JSON ファイルを置いた場合のコードは

$this->assertJsonStringEqualsJsonFile(
    __DIR__ . '/jsonfile.json', json_encode(['Mascot' => 'ux']
);

というようになります。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください