最近ではアプリケーションが Windows、Mac の両方出ていることが多いので、これまでずっと Mac で仕事をしていた身でも比較的簡単にいままでと同じ作業環境を作ることが出来ます。

とはいえ全部が全部そうもいかないので、覚え書きも兼ねてインストールしたアプリケーション一覧を記録しておきます。

Skype や OneDrive は Windows10 に標準でインストールされているので、最新版に更新した、という感じです。

オンラインストレージは Dropbox や Google Drive も一応アカウントを持っているのですが、Office365 を利用していると OneDrive のストレージが 1TB も使えるので、いまのところ OneDrive 一本に絞って使っています。

Mac ではターミナル操作は標準の Terminal が優秀なので SSH での接続も含めてそれ一つでできるのですが、Windows のコマンドラインツールはタブ機能が無かったり色々と不便なので、コマンドプロンプトの代わりとして ConEmu、SSH 接続には RLogin を使うことにしました。

数えてみると意外と少なかった印象ですが、まだ今後 Androdi の環境を作らないといけなかったりするかもしれないので、もう少しアプリケーションは増えていくかもしれません。

それでも PC 環境的にも精神衛生的にもあまりゴチャゴチャとアプリケーションを入れるのはよろしくないので、できるだけシンプルな構成を守っていけるようにしたいですね。

カテゴリー: パソコン

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください